<< 関東地方で「春一番」 九州北部、四国、中国地方でも(産経新聞) | main | 霊能力者と信者を殺人容疑で再逮捕へ 大阪府警(産経新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<不正受注調整>大手3社を立ち入り検査 公取委(毎日新聞)

 トヨタ自動車やホンダ、日産自動車など日本の大手自動車メーカー向けに販売する自動車用の電線を巡り、不正な受注調整をしていた疑いが強まったとして、公正取引委員会は24日、独占禁止法違反(不当な取引制限)の疑いで矢崎総業(東京都港区)、住友電気工業(大阪市)、古河電気工業(東京都千代田区)の大手3社を立ち入り検査した。

 関係者によると、立ち入り先は本社や支社など二十数カ所にのぼる。対象商品は「ワイヤーハーネス」と呼ばれるもので、電子部品用に自動車内部に張り巡らされている電線の束。3社は遅くとも02〜03年以降、自動車メーカーがモデルチェンジのために実施するコンペで、見積価格の提示を求められる際、事前に受注予定者を決めていた疑い。シェア確保と価格の下落防止が目的だったとみられる。

 自動車用ワイヤーハーネスの年間の市場規模は4000億円を超え、3社で9割以上のシェアを占めているという。【苅田伸宏】

【関連ニュース】
公取委:電力用材料の受注調整でメーカー3社に課徴金
人事:公取委(28日)
9月22日号
独禁法違反:高圧電力ケーブル3社に排除命令 課徴金6億円−−公取委
人事:公正取引委員会

アパート火災、幼児2人重体=両親は外出中−宮城(時事通信)
衆院選訴訟、3例目の違憲=無効請求は退ける−東京高裁(時事通信)
【書評】『たった独りの引き揚げ隊 10歳の少年、満州1000キロを征く』(産経新聞)
小林秀雄、幻の講演「本居宣長」テープ発見(読売新聞)
<寺島しのぶさん>ベルリン映画祭で最優秀女優賞(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • 20:27
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化 即日
情報商材レビュー
アフィリエイト ホームページ
無料ホームページ
クレジットカード現金化 比較
selected entries
archives
recent comment
  • 最高裁長官 裁判員対象事件「速やかな審理を」(毎日新聞)
    AtoZ (08/28)
  • 最高裁長官 裁判員対象事件「速やかな審理を」(毎日新聞)
    とろろいも (01/15)
  • 最高裁長官 裁判員対象事件「速やかな審理を」(毎日新聞)
    桃医 (01/09)
  • 最高裁長官 裁判員対象事件「速やかな審理を」(毎日新聞)
    タンやオ (01/01)
  • 最高裁長官 裁判員対象事件「速やかな審理を」(毎日新聞)
    こういち (12/27)
  • 最高裁長官 裁判員対象事件「速やかな審理を」(毎日新聞)
    まろまゆ (12/22)
  • 最高裁長官 裁判員対象事件「速やかな審理を」(毎日新聞)
    ポロネーゼ (12/06)
  • 最高裁長官 裁判員対象事件「速やかな審理を」(毎日新聞)
    機関棒 (11/27)
  • 最高裁長官 裁判員対象事件「速やかな審理を」(毎日新聞)
    れもんサワー (11/20)
  • 最高裁長官 裁判員対象事件「速やかな審理を」(毎日新聞)
    ゴリゴリくん (11/13)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM